本文へスキップ

2017年8月販売開始予定
 グリラー658シリーズは、2017年8月販売を目指して、現在最後の調整やオプション品の制作等を行っています。すべて職人による手作業での製造になるため、当初は月産10台程度の供給になる見込みです。
 細部のデザインやオプション部品の価格等も詰めている最中ですが、それらの事をご理解いただいた上での「ご予約」をお受けしております。右上の「ご予約・ご質問」をクリックして、メールフォームからご連絡ください。
 また、ご予約以外のご質問などもお受けいたしますので、どうぞお気軽にご質問ください。

インテックス大阪「関西 外食ビジネスウィーク2017」に出展しました

当日はたくさんの方にお越しいただき、本当にありがとうございました。
様々な業種の方々から、いろんな提案もいただく事が出来、またたくさんのお褒めのお言葉もいただく事が出来ました。不安な船出の展示会だったのですが、「こんなのを探してたんだ」、「そんな値段でいいのか?」などと言っていただけたりして、これからはもっと自信を持って販売して行きたいと思います。
で、ちょっと調子に乗って…



8月29日(火)~31日(木) 東京ビッグサイト

「外食ビジネスウィーク 2017」
   にも出展することにしました。

会場で現物を見ていただくと、また新たなビジネススタイルがひらめくと思います。是非、皆様お誘い合わせてお越しください
※ 入場には、「招待券」が必要ですので、ご希望の方はお気軽に「ご質問」のページからメールでご連絡ください。

informationGriller658 6つの特徵
手軽に使えて、調理がしやすいGRILLER658。
牡蠣はもちろん、屋外でのBBQ やパーティなどにもおすすめしたい6 つの理由をご紹介します。


ガスなので煙が少ない
炭や薪と違い、ほとんど煙がでないので、焼く人やお客様にも煙たがられません。
屋外だけでなく、レストラン内などでも、場所を選ばず提供することが可能です。

省エネ設計でコストダウン
6 本のバーナーが独立しているので焼く量に応じて火力調整が簡単にできます。効率よく食材が焼けるので1日のガス代も最大1 , 5 0 0 円程度(※4 時間/ 1 日)
薪作りや保管の手間、人件費の大幅なダウンが可能です。

溶岩石の遠赤効果
ガスの直火と溶岩石の遠赤効果で牡蠣をはじめ様々な食材をしっかり加熱しますので、短時間でおいしく焼き上げることができます。
(※牡蠣の場合は約1 0 分で焼きあがります)

点火後5 分で準備完了
点火後5 分程度で溶岩石が温まったら準備完了です。
あとはコックで火力調整するだけなので、お客様を長時間待たせることなく提供できます。

均一な温度分布
バーナーの間隔や炎孔を工夫して全面ほぼ同じ温度分布
になるので、ばらつきの少ない調理をすることができます。
※ サーモグラフィーカメラで撮影した画像を近日中に掲載します。

日々の手入れが簡単
本体はオールステンレスで作ってあるので使い終わったら、塩分などの汚れをふき取り下のトレーにたまった水を捨てるだけ。5 分ほどで片付けが終わります。
※ シーズン終了後に分解して汚れを落とせば翌年もすぐに使用することができます。